スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
こう見えても跳ね馬
おはこんにちは更新、JMS。

あのねぇ~

僕ねぇ~

ユルミニカーが好きだからねぇ~

今日もねぇ~

フェラーリのユルミニカーをエントリーするょ~(誰?)

本日登場は『ソノ筋』のコレクターさんには有名な子。
前期・中期・後期とバリエーションが揃ったので、本日一挙公開。

なまら画像多目なので、続きを読むのは注意が必要だ!!
09100101.jpg
メーカー不明
FERRARI 308GTB
(多分全て)MADE IN CHINA

308に見えないって?
モデルとなった実車画像はコチラ↓
ttp://www.flickr.com/photos/antsphoto/2261328598/
競走馬だったらしいわね。
伊P社の劣化コピーというウワサは有名なハナシ?

さてミニカーを見てみましょ♪

先ずは初期バリエーションと思われるのがコチラ。
09100102.jpg
他の2台は内装レスですが、このバリには内装アリ。
足回りはユルぃけど、まぁ普通なCHINAミニカー品質(解かりにくい表現?)

中期はコレかな?
09100103.jpg
内装が無くなり、黒窓仕上げ。
シャーシの組み付けがザツで『ピサの斜塔』並に傾いてる。
普通にユルミニカー品質(更に解かりにくい・・・・)

最後期がコレかしら?
派手なグラフィックは火の鳥風味、ルーフにはEAGLE
馬なのにねぇ・・・・・
09100104.jpg
ボディをくりぬき、シャーシで表現していたグリル?が、埋められちゃってます。
ホイールは中期と同じ5ドットですが~
左後輪のみ6ドット(無メッキ)が付いていたり。
かなりヤル気無しミニカー品質。

3台並べてフロントから比較。
旧→新の並びデス。
09100105.jpg
中期まではフロントウインドにワイパーがモールドされてますが~
最後期(と思われる)の個体では消滅しています。
窓パーツの金型が変わったのかしら?

変わり行くオシリーナも拝見。
09100106.jpg
一番最初に入手したのは中期型。
その時は『穴』がナゾだったのですが~
初期型を見るとマフラーを内装パーツで表現してたっぽいっすね。
後期では穴が消滅。

シャーシも見てみる?

初期
09100107.jpg


中期
09100108.jpg
生産国刻印が追加されてますね。
シャーシ後部は金型破損でもしたのかな?
フリーハンドな修正跡があるざんす。

最後期
09100109.jpg
全く新規に作り直されてマス。

最後期だけ色んなトコの差異が大きいなぁ・・・・
もしかしたら別メーカーなのかしら?
と、色々考えたり~

どーでも良い問題が気になるワタクシでした・・・・・
別窓 | メーカーわからん | コメント:0 | トラックバック:0
200910011021
<<カマロかと思ったら火の鳥でした | Junk Minicar Salvage | 夏の羽根跳ね馬>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| Junk Minicar Salvage |

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

copyright © 2006 Junk Minicar Salvage all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。