スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
車高がイイ!!
こんにチワワ更新、JMS。

センターコンソールと格闘していたら、こんな時間になっちゃった。
灰皿の奥にネジがあるとは・・・・意地悪だぬぅ。
力技で割る所だったよん。

今晩も仕事なのでタイムアップ。
今日は中身剥き出しで行くべ(笑)

本日の更新はマッチボックス。
お馴染み(笑)『テポ丼』搭載品。
G国総統ありがとうございまし~た♪

ポンティアック・グランプリでございまーす。

10060201.jpg

MATCHBOX/マッチボックス No.22
PONTIAC GP SPORTS COUPE
MADE IN ENGLAND

ヤレ具合が、非常に渋いジャンク。
塗装の傷みの割りに、ボディはしっかりしてマス。

実車で言うならば~
カリフォルニアのジャンクヤード出身って感じ?




タテ目車大好きなワタクシ。
昔、ジュニアを愛車にしたのも、タテ目だったからなのょ。
このタテ目つーのが、個人的に米国60年代を代表するデザインだと思っていたり。
10060202.jpg
マッチがモデル化したのは、フォグ形状等から1964年式でしょうか?

ヘッドライト&グリルがシルバーで彩色されてるんだけど~
(塗装剥げではナイ)
こりはデフォで彩色されてるのかぬ?
そうだとしたら、当時としては凝った仕上げなんでしょうね。


マッチのグランプリは気になる存在でした。
でもね、出会う機会が無かったキャストでしたのよん。

スーパーファスト版はオクでチラホラ見かけます。
ワタクシはSF世代なので、レギュラーホイールぢゃ無くても充分なんだけど~
グランプリに関しては、どーしてもレギュラーホイール版が欲しかったのデス。

10060203.jpg
その理由は、この低ーーーーい車高。
至ってクール、メガントカッチョイイ♪
レギュラーホイールも黒鉄チンみたいで渋ぃよねぇ。

ジャンクヤードから引き上げて、取り合えず車高だけ落としました的なローライダー風味。
SFホイールになると、途端にマッスルカーチックになっちゃうから不思議。

ミニカーは足元で随分と変わるんだなぁ~
と、改めて教えてくれるグランプリでしたん♪

別窓 | MATCHBOX/ マッチボックス | コメント:6 | トラックバック:0
201006021052
<<タテ目マッスル | Junk Minicar Salvage | 実車がありそうな気がする>>
この記事のコメント
 
201006022230
これは名作ですよね~。アメリカ車のカッコ良さが良く出ていると思います。ウチに居るのもライト&グリルはシルバーに塗られていました。デフォルトだと思います。・・・こういうコンディションがクールに見えるのもアメリカ車のよさですよね。
2010-06-02 Wed | URL | Ponys41 #-[ 内容変更]

 
PONTIACと言えば
201006022333
HIRO620さん こんばんは 今日はマッチ箱のGRAND PRIXですか PONTIAC GRAND PRIXは1962年~2008年まで生産された歴史のあるモデルですね PONTIACと言えば二つ割れのフロントグリルですね このフロントグリルはGRAND PRIXの他にFIREBIRD GRAND-AM TEMPEST LE MANS GTO BONNEVILE SSEi SUNBIRD SUNFIRE AZTEK等に採用されまたね しかし 2008年にはHOLDEN COMMODOREベースのG8になりGRAND PRIXは消滅 翌年 PONTIACブランドの消滅が発表されました 80年代にWE BUILD EXCITMENTと言うキャッチフレーズを残したPONTIACも今はEXCITMENTな車を作らず消滅に向かってますね PONTIACファンとしては寂しいですね
2010-06-02 Wed | URL | TURBO LOVER #rYLUzONE[ 内容変更]

 
201006030055
HIRO620さん、こんばんは。
昔グランプリの画像を検索したら、
廃車になった車体が出てきたのを思い出しました。
さすがにここまで塗装剥げ剥げではなかったですが。
タテ目というと真っ先にグロリアが思いつきますが、
この年代のアメ車のデザインをパクってたのですか。
手元の資料によると、
マッチのグランプリの製造初年度は1964年となってますので、
リアルタイムに作られたようですね。
この本に写っている写真では、
ちゃんとヘッドライト&グリルがシルバーで彩色されてました。
2010-06-03 Thu | URL | ごっとん #-[ 内容変更]

 
LOW & LONG
201006030959
コチラにも米あざ~っす!! Ponys41さん。

>アメリカ車のカッコ良さが良く出ている
当時の直線基調の伸びやかなデザインを、3吋サイズで巧く纏めてますよね。
車高も低くて、カッチョイイ車の条件(超個人的条件wwww)の『LOW & LOMG』が存分に味わえマス。

>クールに見えるのもアメリカ車のよさ
この子のヤレっぷりは、実にクーーール!!
ジャンクでも堂々たる存在感だと思います~
2010-06-03 Thu | URL | HIRO620 #41Me5.sg[ 内容変更]

 
アズテック
201006031534
おはようございマッシュルーム♪ TURBO LOVERさん。
コメントサンクスれす♪

2分割グリルは、ポンティアックの伝統のひとつですよね。

それにしても、マニアックな車種ジョーホーをありがとうございマス。
SUNBIRDは辛うじて知ってましたが、SUNFIREは知りませんでした。
AZTEKは世界一○○ぃクルマで有名ですね(笑)

ボンネットに火の鳥マークが刷り込まれてるワタクシ世代には~
ポンティアックブランド消滅は、非常に残念でした。
復活はムズカシイんだろうなぁ・・・・・
2010-06-03 Thu | URL | HIRO620 #41Me5.sg[ 内容変更]

 
ロイヤルデザイン
201006031544
こんにちワンv-286 ごっとんさん。
貴重なレギュマッチをありがとうございましたん♪

>廃車になった車体
東京に住んでた頃、米国から輸入されたベース車を拝見する機会が何度かあったのですが~
向こうの錆と日本の錆と、質が違うんですよね。
米国は乾いた感じで、日本のは湿って腐ってる感じデス。
気候の差でしょうね。

タテグロは『ロイヤル・ルック』とか呼ばれてましたね~
御料車プリンス・ロイヤルのイメージでしたっけ。

>ヘッドライト&グリルがシルバーで彩色
Ponys41さんが触れられてたように、彩色がデフォでオッケーですね~
ジョーホーありがとうございましーた。
2010-06-03 Thu | URL | HIRO620 #41Me5.sg[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| Junk Minicar Salvage |

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

copyright © 2006 Junk Minicar Salvage all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。