スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
知られざるヤトミン
おはよう更新、JMS。

ゆうべは久々の雨でした@北の国。

雨はキライなワタクシですが~
最近ずーっとお天気続きだったので、埃っぽいのが解消されて丁度イイや。
気温も下がって過しやすいしね。

と、お天気マクラは、特に何も無い一日だったと言う事ですぉ(笑)

JMS的には、ヤトミン祭りの真っ最中。

米国出土の『プロト相当品』ヤトミンから、本日は#1001ミウラの新規入手バリをエントリー。
10061701.jpg
yatming/ヤトミン No.1001
Lamborghini MIURA
MADE IN CHINA

ネイビーブルーのボディにゴールドライン。
これも初めて見るカラーバリエーション。
ヤトマニア喜びの一台でございます~
ミウラのファクトリープロトといえば~
米国在住コレクター氏から譲ってもらったホワイト/レッドラインを紹介済。
ラインの入り方は同じですねぇ。
10061702.jpg
ホワイトではメタルシャーシでしたが、今回の個体はプラシャーシ。
前後グリルパーツがシャーシ一体。
#1001ミウラとしては後期タイプの特徴を持っています。
刻印はMADE IN CHINAのみ。

ホイールはスクエアタイプですが、ホワイトが履いてる物よりもドットが小さいタイプ。
ホワイトよりも後期かと推測できるカナ?

さて~4日間引っ張った『プロト相当品』ヤトミンズの流通経路について、発表しましょうかっ!!

入手した氏のオハナシでは、これらのヤトミンはRalston Purina のシリアルのオマケだったとの事。
1988年頃にキャンペーンされた物で、該当記事はコチラ→クリック(英語)
10名様に実車のコルベットが当たるのね~

香港返還が1987年だったので、これらのヤトミンに『狭間バリ』が多いのも解る気がスル。

6/18訂正
おほほほ~
香港返還は1997年でした~間違い間違い・・・・
許してチョンマゲ♪


今回は14台セットでの入手だったのですが~
セット中にホワイト/レッドラインのメタルシャーシも入っていた!!
10061703.jpg
未開封のビニール袋に入っているのですが、ブルーとホワイトで袋の質が違っていたり。
生産時期の違いかしら?

ファクトリープロトはガセネタ???
譲ってくれた米国コレクター氏にもハナシを聞いてみました。

氏の話ではファクトリープロトとして入手したのは1987年か1988年のトイカー見本市。
ワタクシの推測では、その見本市でRalston Purinaがヤトミンを採用したのではないかと。
プロトというかサンプルだったのでしょうね。

キャンペーンに関しては、氏は全然知らなかったらしい。
とぼけているのではなく、本当に知らなかったんだと思いますのょ。

だってね~


スグに回収されるハメになっちゃったんだもの(爆)
ちなみに1990年にはホットウィールと交代したみたいね(核爆)

現在の様にネットが発達していなかった頃。
情報収集にも限りがあったのでしょう。

氏が譲ってくれたボンネットダクトの無いミウラは、他には見た事無いバリですし~
10061704.jpg
やはり見本市等でサンプルとして出品されたヤトミンなのでせう。

しっかしシリアルヤトミンつーものが存在していたとは・・・・
世の中には知られざるヤトミンが、まだまだ在りそうですね。
この底無し沼感がタマラナイ・・・・(変態)


今回貴重な情報提供とヤトミンズを入手して下さった某氏、ほんとにアリガトーです。
また珍なヤトミンを見つけたら教えて下さいね~(←他力本願)
別窓 | yatming/ヤトミン | コメント:6 | トラックバック:0
201006171046
<<EもBBもラインナップされていた | Junk Minicar Salvage | 更に新バリエーション2態>>
この記事のコメント
 
201006171104
HIRO620さん、こんにちは~。

ん?香港返還は、1997年ですよ。
と、細かい突っ込みは置いといて、プロト『相当品』という触れ込み。
この『相当品』ってのが、めちゃ気になってましたが、そういうことだったんですねぇ。
シンプルヤトミンズかっちょいいです。
タメになりますJMS( ̄∀ ̄)
2010-06-17 Thu | URL | 瀬名 #-[ 内容変更]

 
201006171613
HIRO620さん、こんにちは。

このミウラは良い雰囲気ですね(かなり平べったくデフォルメ?)。色もいい!

実車みたいにライトのまわりが黒いと、3寸ミニカーだとパンダにしか見えない気がするので、モールドだけというのが却って良い感じです。
2010-06-17 Thu | URL | そのうち #mQop/nM.[ 内容変更]

 
201006180948
HIRO620さん、おはようございます。
え~っと、シリアルってのはケロッグみたいな牛乳かけて食べる物ですね。
そういえば日本でも昔何かのおまけ付きがありまして、
それを目当てに買ってもらった事がありましたっけ?
実車の赤いコルベットには、
ちゃんとシリアルナンバーが入ってたのかな(寒い・・・)
以前、玩具の中に有害物質が入っていて社会問題になってましたが、
もしかしてヤトミンも対象商品だったのですか?
すぐに回収されちゃったわりにはバリエーションが存在し、
更にはプロトタイプも存在するとは、
シリアルヤトミンはコンプするのに何てハードルが高いのでしょうか!
2010-06-18 Fri | URL | ごっとん #-[ 内容変更]

 
やっちまった~~(恥)
201006180950
おはようございマスカット♪ 瀬名さん。
コメントありがとうございマウスv-287

>香港返還は、1997年
あわわわわ、やっちゃいましーた(恥
早速訂正しておこぅ・・・

すると香港返還前から生産国刻印が、MADE IN CHINA表記に変更になってるのね。
香港返還が生産国表記変更の分岐点だと思っていたケド、コレも間違いかぁ・・・
ヤトミンは何時までMADE IN HONGKONG表記だったんだろ?新たな研究テーマかも~

>タメになりますJMS( ̄∀ ̄)
皆様から頂いたジョーホーのお陰でございます~
シリアルヤトミンも、今回教えて貰うまで全く知らなかったですもの~

日々お勉強&発見の毎日です♪
2010-06-18 Fri | URL | HIRO620 #41Me5.sg[ 内容変更]

 
プレイア-ト似?
201006181002
おはようございマスタングv-230 そのうちさん。
コメントあざ~っす!!

>かなり平べったくデフォルメ
ヤトミンのミウラは、プレイアートと似てるんですよ~
(参考エントリー↓)
http://junkms.blog64.fc2.com/blog-entry-280.html
ヤトミンがコピーした?

>モールドだけ
細かい彩色の精密ミニカーも良いですが~
こういったトイカーの趣きは、オスキな方にはたまりませんよね(笑)

最近のお子様向けミニカーもすっかりリアルになってきましたが、こういうトイカーな作風は、いつまでも残っていて欲しいなぁ。

2010-06-18 Fri | URL | HIRO620 #41Me5.sg[ 内容変更]

 
部品脱落・・・
201006181016
オハヨーごじゃります、ごっとんさん。
ログイン中だったので即レスで~す♪

>日本でも昔何かのおまけ付き
子供の頃のケロッグにはオマケ付いてましたね。
小さめのプラモデルみたいな組み立て式のヤツ。
ちなみにワタクシは『シュガーポン』が大好きでした♪http://www.kellogg.co.jp/products/museum/vol07.html

>赤いコルベット
シリアルナンバーは定かでは無いですが(笑)
5名までは当選確認が取れてるとか書いてますね。
残り5人は・・・・(元から5台しか用意してなかったりして・・・・)

>有害物質
調査報告によりますと~
有害物質では無く、部品脱落で誤飲の恐れがある
為だとか。

現にボラのリアパネル外れてました(爆)
ビニール袋に入っていますが、シリアルの中に直に入れてたと思われるので、袋が破れて部品が混入したケースがあったのでしょう。

>シリアルヤトミンコンプ
ラインナップの全貌が解らないので、何処まで行けばコンプなのかワカランですぅ~
今回入手したセットで、コンプしていると思いたい・・・・

でも、きっと何かでてくるんでしょうね・・・・

『だってヤトミンだもの』byやとみつを
2010-06-18 Fri | URL | HIRO620 #41Me5.sg[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| Junk Minicar Salvage |

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

copyright © 2006 Junk Minicar Salvage all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。