スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
ガチ系だって好きだからー
こんばんはー更新 JMS。

再開後は香港系だのプラ系だのユル~いエントリーを続けているJMSですが~
ガチ系(リアル系)が嫌いな訳じゃないんですよ。
(最近の某商は財政難もありヌルー気味ですが・・・)

ガチ系、それも3吋でレアな車種となれば、むしろ大好物。
本日はそんなミニカーを御紹介。

珍車種3吋の宝庫、オーストラリアからの一台。
ホールデンEHでございますー
12022001.jpg

DDA COLLECTIBLES
1964 Holden EH Special Sedan
MADE IN CHINA

台座が付いたままなのはねー
ネジが舐めかけちゃったのよん。

ウチにあるドライバーは、豪州のネジに合わなかった様で・・・
取り返しの付かない事になる前に『勇気ある撤退』

昨年の夏にお仲間を通じて海外より購入。
国内での入手はムズぃ部類だと思うので、大変助かりマスター♪

JMS初登場ブランドのDDA COLLECTIBLESは~
オーストラリアでHWやらモータマなどを供給する
『Diecast Distributors Australia』 公式サイト→コチラ
がリリース。
日本でいえば京商みたいな会社でしょうか。

12022000.jpg
そこのオリジナルブランドとしてリリースされたのがDDA COLLECTIBLES。
ビーコレみたいな感じでしょうか。

サイトを拝見すると今の所 Holden EHオンリーの御様子。
ホールデンEHは、豪州の大衆車って事でヨロシイ?
シボレーで言う所のノバクラスでオッケーかしら?
オーストラリアの車はミニカーから勉強デス(汗

なにはともあれJMS的に初入手メーカー&レアな車種なので、貴重な一台でございますー
ビアンテで63のセダンが出るみたいですなぁ。
年式違いか・・・・悩む・・・

カラバリの他にドラッグ仕様がリリースされております。
ドラック仕様はワイキキさんのブログで紹介されてるので~
気になる方は→チェック♪

今回JMSが入手した子はQooブルー&ホワイトルーフのツートンカラーのノーマル車。
ホワイトリム&ハーフキャップの足元が60年代らしくてオサレ。
12022002.jpg
モデルの出来はビアンテにも負けない・・・は言い過ぎ(笑)
上手く表現出来ないけど、ビアンテより温かみのある作風。
1964のホールデンという車種自体が『ほのぼの系』なのも影響してるんでしょうけど。
精密さはビアンテに軍配があがるよな、やっぱ。

ビアンテに対するアドバンテージがコチラ。
12022003.jpg
ボンネット開閉ギミック付きで、エンジンも再現しておりますん。
大衆車らしくストレート6が鎮座ましまし♪
結構イイ感じでしょ?

今後の新車種投入が期待されるメーカーです。


別窓 | DDA Collectibles | コメント:2 | トラックバック:0
201202200002
<<ワゴンはビアンテ | Junk Minicar Salvage | モトネタ疑惑を調査する>>
この記事のコメント
 
管理人のみ閲覧できます
201202201407
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-02-20 Mon | | #[ 内容変更]

 
RE:鍵コメさん
201202202206
ばんはー

ホント鍵かける必要ないっすから。
『秘密の交換日記』する場ではないので、そこの所よろしく~
毎日『このコメントは管理人のみ閲覧できます』は、不気味だから勘弁してけろ。
迷惑かけると思うのなら、しばらくROM専する方が良いかと。

アメ車は好きですよん。
もっとも、このホールデンは豪州車ですけどぬ。

>車種選択はやはり米国系?
米国車に限らず、ソコのメーカーでしか出してないレア車種(希少車ともいう)が大好物です。
2012-02-20 Mon | URL | HIRO620 #41Me5.sg[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| Junk Minicar Salvage |

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

copyright © 2006 Junk Minicar Salvage all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。