スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
もひとつYA TRUCKIN'
YA TRUCKIN'連投、JMS。
ヤトミン#800シリーズにラインナップされてるYA TRUCKIN'をご紹介。
a83101.jpg

yatming/ヤトミン No.813
1990 C/K Pickup
MADE IN CHINA

昨日のステップサイドの対して、コチラはフリートサイド(タイヤハウスが荷台の中にあるヤツね)のトラッキン。
3バリをまとめてご紹介。
全て6ホールホイールで、一見ヤトミンとは気づかないカモ。
このホイールは、ヤトミンの働くクルマに使用される事が多いタイプ。
モータマのホイールと似てるけど、穴の数を見れば判別オッケー♪
まずは青メタの2台。
a83102.jpg

それぞれ別々のジャンクパックでサルベージしたと思ふ。
最初はダブりだと思ったのよ。
でも流石はヤトミン、キッチリとシャーシバリだった。
a83103.jpg

左はベロサスタイプ、右はシャーシ内部で車軸を固定するタイプ。
生産国の刻印の位置も変更されてます。
ベロサスの方には、車軸固定タイプの生産国刻印を消した跡があるので、新しいバリのハズ。
#800シリーズには結構このようなシャーシバリを発見しています。
どのキャストも車軸固定が古く、ベロサスは改修後のモデルと推測。
車軸固定は壊れやすいので、改修したのだと思う。

黒は新品のセット物に入っていたバリ。
a83104.jpg


コチラもボディカラーの他に、前出の2台とはシャーシが違う。
a83105.jpg

ベロサスタイプで、車名刻印とライセンス刻印アリ。
3台の中で一番新しいバリと思われます。

ココで疑問が車種名。
C/K Pickupとボカすのはともかく、1990って年式が元トラッキン海苔としては解せないのよ。

コチラを見てもらえば解ると思うのですが、1990年になるとC1500顔のハズ。
どうみても第三世代の前期モデル(昨日のステップサイドと同じ)だと思うのだけどねぇ。
一応シャーシ刻印に準じて分類しておきます。
別窓 | yatming/ヤトミン | コメント:0 | トラックバック:0
200708311117
<<マッチのピックアップ | Junk Minicar Salvage | YA TRUCKIN'>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| Junk Minicar Salvage |

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

copyright © 2006 Junk Minicar Salvage all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。