スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
南部の方が乗ってるの?
皆さんご存知の様に、ワタクシが蒐集に力を入れているのがヤトミン。
未入手キャストのサルベージは一番嬉しいのデス。
地道にキャストコンプを目指します。

今日は先日オクサルしたヤトミンをご紹介。
a90401.jpg

yatming/ヤトミン No.1056
Dodge Aspen
MADE IN HONG KONG

ドア開閉付きのメタルシャーシ。
ホイールは6SPSなので、比較的古いキャストだと思ふ。
バリなどがあるものの、ボディフォルムは上々。
発見難易度は比較的高め、中国製やタイ製があるカモ知れません。
3吋サイズでダッジ・アスペンは他に無いと思う。
こういうマイナーな車種がラインナップされているのもヤトミンの魅力なのよ♪

a90402.jpg

今回入手したアスペンは「南部」なタンポがちょっとヤバくない?
屋根には『レベルフラッグ』、ボンネットには『DIXIE SPECIAL』のタンポ。
日本人のワタクシが考えてるより、デリケートな問題だと思うのよ・・・・

ヤトミンはそんなに深く考えて無いと思うので(笑)、多分「デュークス・オブ・ハザード」「ゼネラル・リー」にインスパイアされたタンポなんだと思うけど・・・・・

チャージャーがラインナップされてるのに、アスペンでこのデザインを採用しちゃう所が「ヤトミンらしい」のかも知れないネ。
a90403.jpg

(チャージャーにも南部旗タンポのカラバリがあるみたい。)

何はともあれ、未入手キャストの穴が埋まるのは「この上ないシアワセ」なのれす♪
別窓 | yatming/ヤトミン | コメント:8 | トラックバック:0
200709041037
<<Stars and Stripes | Junk Minicar Salvage | 夏では無いヴァイパー>>
この記事のコメント
 
200709052102
HIRO620さん、これまたエエモン手に入れましたね~!
コンディションも上々みたいですね。

>3吋サイズでダッジ・アスペンは他に無いと思う。
多分1/43でも無いと思います。
だいたいミニカーってヨーロッパのメーカーが多いですから、当然欧州車が多いワケで、米車っていったらコルベットとかマスタング、あるいはキャデラックがせいぜい。この辺の地味~なクルマは、まず出てこないでしょう。
やはりこのアスペンもプラモが元ネタって感じでしょうか。
ワイパーなんかがやけに細かくモールドされてるのもプラモっぽいですね。
2007-09-05 Wed | URL | リカルド #Jlz9xOgs[ 内容変更]

 
200709061025
こちらにもレス♪

>エエモン手に入れましたね~!
でしょでしょ♪流石ヤトマニア、喰い付いていただけて嬉しいれす(爆)
密かに入手難だったので、少々お高いプライスでしたが気にしません・・・・・・・
カラーも初めてみるバリだったし、久々ヒットです。

>多分1/43でも無いと思います。
でしょうね~#1057のプリムスダスターも同じレベルだと思います。
こういったマイナー車種をリリースしてたヤトミン。
この辺も魅力のひとつですね。

このアスペンも恐らくプラモがモトネタでしょう。
リカルドさんのモトネタプラモ捜索、期待してます(笑)
2007-09-06 Thu | URL | HIRO620 #41Me5.sg[ 内容変更]

 
よりによってアスペン
200709131920
はじめまして。笑いました。よりによってアスペンとは!
クライスラーのアイアコッカ元会長が「闘魂の経営」の中でこき下ろしていた迷車ですよね。以下引用。
「まったくダメな車だった。アクセルを踏めばエンストを起こしブレーキはきかずボンネットは前触れもなしに開いた。
機械は正常な車でもすぐに錆が出始めた。」
ギャグですか?これは....
最近suvでクライスラーがアスペンの名を復活しましたが何を考えているんでしょう?
2007-09-13 Thu | URL | アイアコッカ #/aTyA0wM[ 内容変更]

 
はじめまして♪
200709141520
はじめまして、アイアコッカさん。
いらっしゃいマセマセ♪

アスペンの事は良く知らなかったので、実車のジョホーありがとうございます。
かなりの「迷車」だったみたいですね(笑)
ダメアメ車の代表格ですかね、アスペン。
フォードのピントも酷かったみたいですね。

こんなアスペンをモデル化してるヤトミンって、やっぱ凄いと再認識。

>アスペンの名を復活
ほとぼりが冷めたとでも思ったのでしょうか(笑)

日本では昔から続いていた車名がどんどん消えていくのに、アメ車は昔の名前が復活する事がありますね。

またコメントお待ちしてます。
これからもヨロシクです。
2007-09-14 Fri | URL | HIRO620 #41Me5.sg[ 内容変更]

 
フォードピント....
200709171113
デザインだけ見たらかっこよかったんですけどね。
後に発売されるマスタングⅡに似ていると思ったらシャシーはピントと共有だったんですね。もしかしたらデザイナーも同じデトマソだったのかもしれません。
「闘魂の経営」でアイアコッカ会長はピントについては一生懸命かばってましたね。まあ自分で手がけた車ですから(笑)。
「ピントに限らず当時の小型車はすべてリアアクスルの後ろに燃料タンクがあり、ときどき火災を起こした。しかしピントの場合は燃料注入口はタンクの上にあったため、衝撃ですぐ外れガソリンが噴出し発火する場合が特に多かった。」だそうです。これは日本車のスバル360やトヨタパブリカにも言える事で、それをもって「欠陥車」と言うのはかわいそうかもしれません。個人的にフォードピントは悲劇の名車だと思います。
2007-09-17 Mon | URL | アイアコッカ #/aTyA0wM[ 内容変更]

 
「闘魂の経営」探してみます。
200709180803
おはようございマス、アイアコッカさん。

ピントは色々あったみたいですが、アイアコッカさんを初め、根強いファンも多いみたいですね~

裏話が沢山掲載されてる「闘魂の経営」、今度読んでみようかな。

ちょいとググって出てきたコチラの↓
http://www.dragtimes.com/Ford-Pinto-Timeslip-7072.html
ピントはカッチョイイですね♪

3インチではモーターマックスからリリースされてるみたいですが、まだ見た事ないですね・・・・
レアな車種なんで見かけたら即買いしちゃうんですが。
2007-09-18 Tue | URL | HIRO620 #41Me5.sg[ 内容変更]

 
200902032332
HIRO620様

おお、これも良いですね~。何とも言えない車種&年代選択ですね。70年代後半~80年代の米車は1/43でもやっぱり層が薄いです。コレの1/43が有ったら当方も喜んで買いますよ~。

・・・そう言う訳で(?)アメリカ車が1/43で余りなかった頃(今もそんなに多くないですが。。。)当方もヤトミンやアーテルを良く買っていました。↑一緒に写っているチャージャー、同じカラーのを持ってマス。ダスターはブルー1色でタンポなしのを持ってますが、サイド出しのマフラーが何気に古のHWみたいですよね。アチラもナイスなプロポーションでした。
2009-02-03 Tue | URL | Ponys41 #-[ 内容変更]

 
バーニング ファイヤぁー!!!
200902041127
こんにちわ~Ponys41さん。

ヤトアスペンも、なかなかヤルでしょ~

妙にプロポーションが良く、出来が良いので・・・・
これもAMTあたりのプラモがネタ臭いです。
ヤトミンの中でもワタクシ的ランキング上位モデルでございます♪

1/43ではアメ車はマイノリティなんですね~
1/64(3吋)より車種が豊富なイメージの1/43ですが、主流は欧州車なんですね。

チャージャー & ダスターをお持ちなんですね♪
ダスターは単色って事は香港製でしょうかねぇ。
我が家のはタイ製で『BurningFire』と、イカれたしたタンポ入りです♪
http://junkms.blog64.fc2.com/blog-entry-152.html
仰るとおり、サイド出しのマフラーが素敵なキャスト。
HWにも負けてないと自負しております(笑)


2009-02-04 Wed | URL | HIRO620 #41Me5.sg[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| Junk Minicar Salvage |

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

copyright © 2006 Junk Minicar Salvage all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。