スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
垢抜けていないのも味のうち?
おはこんにちは、JMS。
今日も飽きずにチョイ古マッチでエントリー。
今までアップしそびれていたキャスト達をこの機会に紹介してみようかと。
特にマッチはあんまり紹介してないからねぇ。

本日紹介はコチラのジャン子さん。
08030701.jpg

マッチボックス/MATCHBOX
1933 Willys STREET ROD
MADE IN CHINA

結構前にサルベージしたジャンクパックに入っていたヤツだと思ふ。
車種的に面白いので、デスクトップ近辺に置いておいた子。
時々ジオラマの一部として、見切れて登場した事アリ。
やっと日の目を浴びた苦労人(笑)
08030702.jpg

車高の高さが気になるけど、実はコレが正解。
60年代頃のドラッグ・レーサーの『ギャッサー』スタイルをモデル化してるから。
『ギャッサー』の正しい定義とか詳しい事は上手く説明できないケド、そこら辺はニュアンスで・・・・・
まぁ、こういうスタイルを『ギャッサー』って呼ぶらしいょ。

実車画像を 無断 で拾ってきたので、比べて見てチョ。
08030703.jpg

マッチではチョップトップされてるね。
割と忠実に再現してるんだけど、何だか垢抜けない。
ボディサイドのフレアラインがダサいのも一因なんだけど、いかんせんこのウイリスはデカぃ。
何せ1/50スケール表記ときたもんだ。
このデカさがウイリスっぽく見えないのかも知れないねぇ。

熱輪だとこの手のミニカーは得意分野だよね。
マッチはこういうのは苦手っぽい(爆)
レズニー時代からの呪縛とも言えるカモ。
リリースされた時期も値段も違うから、比べるべきでは無いのでしょうが・・・・

マッチは箱に合わせたサイズの、いわゆるトイカーだからこういう風になるんだろうね。
この辺がメーカーの味ってトコなんでしょね。
ワタクシは好きですよ、トイカー。
このウイリスだって『ダサカワイイ』と思うしネ♪
別窓 | MATCHBOX/ マッチボックス | コメント:0 | トラックバック:0
200803071045
<<いやぁ、まいったネ・・・・・ | Junk Minicar Salvage | 更にマッチョボディ>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| Junk Minicar Salvage |

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

copyright © 2006 Junk Minicar Salvage all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。