スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
金のBOSS
毎度ッす♪今日も更新、JMS。

今日のエントリーは巷で人気のGreenLightでいってみよぅ。
お仲間からギフトされた『金のBOSS』。
缶コーシーぢゃないよ、マスタングのBOSS。
某氏にはお世話になりっ放しで、申し訳ナイ・・・・

この金BOSSがなかなかカッチョイイんだなぁ~
08053001.jpg

GREENLIGHT
Cruise-In Ford 5 Packs
'69 Mustang Boss 302
MADE IN CHINA
08053002.jpg

マスタングで一番有名なグレードと言えばトップグレードの『マッハ1』。
今回のグリーンライトがモデル化したのは『BOSS 302』。
コブラッジェット等のハイパワーモーター&豪華装備のマッハ1に対し、BOSSはレースの為に生まれたハイパフォーマンスなマスタング。

カモメリアウイング等、マッハ1と外観は殆ど同じ。
ちなみにマッハ1はドア直後のダクトで見分けたりスルー。
未入手ですがグリーンライトでも同年式のマッハ1をリリース。
画像を見るとこの辺もちゃんと作り分けているっぽい。スゴイね♪

08053003.jpg

このゴールドカラーは、Ford5台パックのバラし。
貴重なモデルを入手でき、ありがたや~
純正色であったのかな?
実車風味で、良い感じデス。
某P氏が紹介していたカスタムカラーもカッチョイイですねん。

他メーカーでもリリースされてる2代目マスタングですが、グリーンライトが個人的にベストだと思ってるのょ。
1971~1973年式もリリースして欲しいなぁ・・・・・

このモデル、タイヤのロゴもニクイねぇ~
08053004.jpg

アメ車御用達の『BF Goodrich』装着だい。
ホイールも純正アルミぢゃないかな、コレ。

08053005.jpg

勿論ボンネット開閉ギミック付き。
エンジンの塗り分けは、某P氏所有のほうが細かいかな(笑)

ヘッドライトやテールレンズはペイントで表現。
クリアパーツ使用が当たり前の昨今ですが、グリーンライトの作風はペイントでオッケーかと。
下手にクリアパーツを使って取り付けボスが目立ったり、隙間が空いたりするくらいなら、ペイントでカッチリ表現していたほうが良いと思うのよ。

なかなか良いでしょ、グリーンライト。
次々と色替えで新シリーズが出てくるのは困りモノですがね(笑)
最近は流通も増えてきてるみたいだし、後はお値段がもう少し安ければ・・・・ねぇ・・・

別窓 | GREENLIGHT | コメント:2 | トラックバック:0
200805301107
<<化粧の仕方で印象が変わる | Junk Minicar Salvage | 寒いから熱輪でも>>
この記事のコメント
 
200805301354
HIRO620さん>こんにちは!金のBOSSコーヒーの紹介かと思いましたよ(爆)

今度のは甘さ控えめで、、、(自爆)

グリーンライトはいいですよね!
EGフード開閉も最高!昔のエアクリーナー(ドラム缶の蓋みたい)のも時代を感じますね!

日本車は水色が多かったな、、、
2008-05-30 Fri | URL | TOMO #rrf3mLO.[ 内容変更]

 
缶コーシーではありませぬ・・・
200805311049
こんにちは~TOMOさん。

缶コーヒーと言えば、前回のプル爆オープンカーについてたコーヒー(逆か・・・)、アレは不味かったっす・・・・
缶コーヒーを毎日の様に飲むワタクシでも、拷問かと思いましたモン(爆)

グリーンライトはジワジワと人気がでてきましたネ。
某P氏がブログで紹介してるのも、人気を呼んだかと(笑)

2008-05-31 Sat | URL | HIRO620 #41Me5.sg[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| Junk Minicar Salvage |

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

copyright © 2006 Junk Minicar Salvage all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。